トリロジー・ロザピンプラスはローズヒップオイルをさらに進化

トリロジーロザピン

トリロジー、人気のローズヒップオイルがさらに進化したロザピンプラス

オイルに苦手意識のある人でもとっても使いやすい美容オイルです。

ロザピンプラスは、トリロジーオリジナルのブレンドオイルでお肌へ栄養をたっぷり

与えてくれます♪

 

トリロジー・ローズヒップオイルとロザピンプラスの違い

 

トリロジー・ローズヒップオイルは美容雑誌でも取り上げられるほど人気になりましたが、

ロザピンプラスはさらに肌に必要な成分を加えパワーアップしています。

 

ローズヒップオイル・・・高レベルの必須脂肪酸が含まれており、肌を再生・修復し

潤いを与えてくれます。

 

トマトオイル・・・トマトの種から抽出。自然界で最も強力な抗酸化成分リコピンを80%含有

紫外線や乾燥などによる環境ダメージや老化を防ぎます。

 

クランベリーオイル・・・クランベリーの種から抽出。肌細胞の成長を促進し、潤い成分

必須脂肪酸を豊富に含みます。

 

アサイオイル・・・ミラクルフルーツと呼ばれるアサイの種から抽出。

若返り物質フィトステロールを豊富に含み、ターンオーバーの促進・コラーゲン生成を高めます。

 

オート麦・・・必須栄養素(オメガ3&6・ビタミンA&D)をバランスよく含有

肌を落ち着かせてくれます。

 

ロザピンプラスはこれらをブレンドし、抗酸化作用を持つアンチエイジングケアを

目指した商品になっています。もちろん100%ナチュラル・オガニック認定ですので

安心して使えます。^^

 

ローズヒップオイルはお肌の潤いに欠かせない必須脂肪酸70%含有

肌の再生・修復・毛穴を目立たなくする効果を発揮

 

ロザピンプラスの方はリコピン80%含有

肌のハリ・弾力・抗酸化・シミに効果を発揮するそうです。

 

トリロジー・ロザピンプラスはとっても使いやすい美容オイルです♪

 

トリロジー・ローズヒップオイルは、他社商品と違ってローズヒップオイル特有の

匂いが軽減されていますが、ロザピンプラスはさらに匂いが気にならなくなっています。

これは、消臭効果のあるクランベリーが配合されているからなんですよ。

トリロジーロザピンオイル

色もリコピンが豊富なぶん、ちょっと濃いような感じがします。

 

トリロジーのローズヒップオイルに光毒性はないので、朝晩のお手入れに使えます。^^

洗顔後、保水した肌に2~3滴馴染ませればOKです。

肌への浸透がいいので、ベタベタすることもなくオイリーになることもありません。

昔はオイルを敬遠していた私ですが、こちらの商品は肌トラブルもなく安心して使えます。

また、数日で肌が変わってくるのを実感できるぐらい即効性があるように感じました。

 

毛穴ケアには、ローズヒップオイル単体のほうが効くような感じですが、

肌の弾力という面ではこちらのロザピンプラスかな~。

その時の肌調子に合わせて使い分けるといいかもしれませんね。

 

お試し用ウルトラハイドレーティングフェイスクリームも使ってみました。

 

トリロジーロザピン

トリロジー・ロザピンプラスオイルにボーナスで付いてきたウルトラハイドレーティングフェイスクリームも使ってみました♪

 

こちらのクリームは2wayで使えるタイプ

そのまま塗布しても、洗い流すマスクとしても使えるスペシャルケアアイテムです。

 

トリロジークリーム

 

ラベンダーの香りに癒されます♪マヌカハニーやアロエ、植物オイルなどが配合

少ししっかりめのクリームですが、ベタベタ感はあまりありません。

オーストラリアの冬はと~っても乾燥するので、私は薄くのばしてそのまま寝てしまいます。

翌朝起きるとお肌がしっとり。

洗い流すマスクとして使っても、突っ張ることなく肌が滑らかになるんですよ。^^

 

敏感肌の方は、まずは15分ぐらいの短い時間で、洗い流すマスクとして使ってみて、

超乾燥肌の方は、クリームとして使ってみるのがいいかもしれませんね。^^

 

 

 

参考になりましたら、ぜひクリックお願いします♪>>>にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ