モチモチ肌を目指すならトリロジーローズヒップオイルがおすすめ

トリロジーのローズヒップオイル。これ、本当におすすめです。

rosehipoil

トリロジー製品の中で大人気のローズヒップオイルです。

モチモチ肌を目指すならぜひ1度試してみる価値はありますよ。^^

 

トリロジー・ローズヒップオイルの特徴

 

トリロジーのローズヒップオイルは種子オイルのみを使しています。

『種』というのは、エネルギーが高く栄養もたっぷり♪

種からボトル充填まで全工程が国際オーガニック認定

独自の低温抽出法でアルコールなどの溶媒を一切使用せずに抽出しています。

 

肌の潤いには欠かせない必須脂肪酸が70%以上も配合されているんです。

この必須脂肪酸が不足してしまうと肌がテカってしまうんですね。

 

トリロジーのローズヒップオイルは、毛穴を引きしめ、

肌本来が持っている水分や栄養を逃がさないようにしてくれます。

 

トリロジー・ローズヒップオイルは朝も使えるの?

 

ローズヒップオイルは、酸化しやすく朝は使わないほうがいいと言われていますが、

トリロジーのローズヒップオイルはそんなことありません!!

 

それどころか、朝・晩で効果が違うので朝のお手入れにも取り入れたいオイルなんですよ。^^

朝は、毛穴の開き、テカリ、赤ニキビの沈静・悪化に効果があり

夜は、皮膚細胞の再生、修復に効果を発揮してくれます。

 

トリロジーのローズヒップオイルは、トリロジー独自の抽出方法でアルコール不使用

ローズヒップオイルの種子のみのオイルでできているため酸化しにくいようです。

開封後6カ月、冷蔵庫に入れなくても直射日光が当たらない暗いところであれば

常温放置でも問題ありません。

(より効果を実感したい方は1カ月に1本使い切るのを目安にするといいそうです。)

 

光毒性についても、トリロジーのローズヒップオイルには

ビタミンCが配合されていないので朝・晩安心して使えるんですよ。

 

トリロジー・ローズヒップオイルの効果

 

トリロジーのローズヒップオイルは、とにかく肌の変化をすぐに実感できます!

 

トリロジーローズヒップオイルの人気の理由は

シミやシワの予防、改善

毛穴の開きを改善、整える

ニキビ、ニキビ痕の改善

色素沈着の予防

肌にハリ・ツヤを与える

アンチエイジング

肌組織の修復を促進

美白効果

などなど。何かしらの実感が得られると思います。

 

ローズヒップオイルの黄金色はリコピン

リコピンは老化の原因となる活性酸素を抑制する働きがあります。

 

ローズヒップオイルといえば生臭い匂いが苦手。。。という方もいらっしゃるかと思いますが、

トリロジーのローズヒップオイルは、良い香~とは言いませんが肌への馴染みも早く

私はそんなに気になりません。

これは、種本来の匂い。自然現象が作りだすものなのでナチュラルなものだと思えば納得です。

 

トリロジー・ローズヒップオイルの効果的な使い方は

洗顔→化粧水→トリロジー・ローズヒップオイル→モイスチャークリームの順で。

慣れるまでは2~3滴。徐々に量を増やしスポイト3分の1を目安に使うと肌への効果がさらに実感できます。

保存期間は6カ月ですが、1カ月1本を目安に使い切るのが理想的。

 

私がトリロジーのローズヒップオイルを使って1番実感できたのは、肌の弾力と毛穴の開きです。

肌がモチモチに柔らかくなってきているのがわかります。

使い始めてから『肌が乾燥している』と感じることがなくなったように思います。

 

オイルなのにべたつかず肌への浸透も速いので、とっても使いやすいオイルですよ。^^

肌に馴染んだあとはスベスベのモチモチ肌♪

お気に入りのスキンケアとなりました。^^

 

参考になりましたら、ぜひクリックお願いします♪>>>にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ