おばあちゃんちの救急薬草アロエベラの美肌効果とは

アロエベラ

 

 

多くの美容製品に含まれるナチュラル成分といえば、アロエベラ
昔からアロエは『医者知らず』と言われ重宝されてきました。

今回は、アロエベラの驚きの美肌効果について紹介します♪

 

アロエベラとは

 

アロエとは、アロエ科アロエ属の多肉植物

日本でよく知られているアロエは、キダチアロエといい、寒さに強いのが特徴です。

昔は、必ずと言っていいほどひと家庭に置いてありましたが最近はないんでしょうね。。。

 

そういえば、うちにもあったな~。怪我や火傷をした時には、チョイチョイとすぐ使えて大活躍(*^-^*)何にでも使える万能薬だったように思います。

 

アロエベラは、世界的で見ると最も多く栽培されているアロエです。

キダチアロエの約10倍の大きさで肉厚なゲルの中に含まれる優れた成分が美容に効果があると注目されている植物です。

 

アロエベラ果肉

 

プルップル(*´pq`)

 

アロエベラの成分

 

アロエベラの優れた効果の秘密は、ゲル質(葉肉)の中にあるゼリー状のムコ多糖体という成分にあります。

このムコ多糖体という成分は免疫機能を強化する働きがあったり、体内でコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促し、細胞のもつ再生能力を高めることにより、肌にハリと潤いが戻るように働きかけ、 肌を正常な状態に回復していきます。

 

アロエベラに含まれる有効成分には、アミノ酸・ビタミン・ミネラル・酵素類・多糖類など約200種類が含まれているんです!! +.(o´∀`o)゜+ こ~んなに成分が豊富だからコスメなどの美容アイテムに入っているというのも納得ですね。

 

アロエベラの美肌効果

 

そんな有効成分たっぷりのアロエベラ。お肌にはどのような効果があるのかといいますと、しわやたるみを防ぎはりのある肌にしてくれます。

アロエベラには、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す働きがあります。

また多糖体には、水分を保つ働きをしお肌に潤いやハリを与えるため、美肌づくりには欠かせない成分なんですね。

 

美白効果

ラニンの生成を抑制する働きがあるので、シミや黒ずみなど、紫外線作用を防いでくれます。

 

ニキビ肌の改善

殺菌作用がありニキビを抑えてくれる働きがあります。

 

アトピー性皮膚炎の抑制

アロエベラのもつ免疫調整作用、抗炎症作用、殺菌作用、新陳代謝の促進作用などにより、アトピー性皮膚炎の治療に効果的です。

 

老化防止

コラーゲン生成を促す働きがあります。エイジングケアに有効な活性酸素を除去する物質が豊富に入っています。

 

と、こ~~んなにいいことがあるんですヽ(*´∀`*)ノ☆.。.:*・゚

栄養たっぷりのアロエベラ。美肌を目指すには欠かせない美容成分ですね。

 

アロエベラは、飲んでも食べても、塗っても育ててもいい万能な優れものなんです!!

 
参考になりましたら、ぜひクリックお願いします♪>>>にほんブログ村 美容ブログ オーガニックコスメへ
 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ